プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



MICRO CD-M2 4台目

Category: CD-M2  

blog_import_53b8dcc072918.jpg
今回は静岡のY氏よりの依頼でCD-M2の修理です。
外観はとても綺麗ですが残念な事に電源がONしないとの事でやってきました。
この写真は修理後の写真なので再生していますが来た時は電源は全く入らない状態でした。

blog_import_53b8dcc166135.jpg
ローズウッドの加工は指物師によって作られたものでしょうか。
緻密な作業は職人芸ですね。

blog_import_53b8dcc2c2a6f.jpg
確認の為に分解してゆくと天板が今までの物と違っています。
ただでさえ重たい鋳物の天板にリブ加工が追加されています。
他にも電源SWが直に半田付されていたのにコネクタでの接続となったりと、
見えない所ですが改善がされています。

blog_import_53b8dcc3bfcba.jpg
電源が入らない原因を探してゆくと電源部のブロックコンデンサのショートが原因でした。
弱電の制御関係の回路設計・デバッグの仕事してきましたが電解コンデンサのショートは珍しいですね。
とは言う物の設計時には新品なのでこんな事はまずあり得ませんね。

blog_import_53b8dcc498252.jpg
次に目に入ったのはトレイやリフト用のベルトの加水分解です。
取ろうとピンセットで摘まむと千切れてしまい絵具でも触っている様にそこらじゅう引っ付いてしまいます。
ベルトと格闘する事半日やっとベルトを取り除きプーリーを清掃してベルト交換と相成りました。
恐るべしは加水分解したベルトです。

blog_import_53b8dcc5857f4.jpg
ここでやっとCDの再生確認です。
とりあえずアイパターンやレーザー電流のは問題なさそうなのでオーバーホール開始です。

blog_import_53b8dcc662715.jpg
表示基板を外した所ですがこんな所にも電解コンデンサが使われています。
この写真では見えにくいですが表示ユニットのすぐ右側です。

blog_import_53b8dcc765612.jpg
音はフィリップス系の中低音のしっかりした音です。
持っている性能は良いので音域レンジを広げるとオールマイティに使用できるとプレーヤーですね。

関連記事

 2012_11_09


Comments

No title 

いつも、楽しく拝見させていただいております。
この度は、MICRO CD-M2の記事を拝見し、思わず
かきこませていただきました。
私もMICRO CD-M2を所持しています。
音質はもとより、日本人の感性にあう、
ローズウッドの緻密な仕上げがMICRO世界を
重厚なものにしあげてくれていると思っています。

オーディオ機器は値段もはりますし、
音だけでなく、筐体がかもしだす雰囲気も
音世界に影響を与えるものだと思いました。
佐藤  URL   2012-11-11 00:31  

No title 

私の所のMICRO CD-M2も、トレイの開閉が出来なくなって、今まで飾りになっていたのですが、この記事を読み、やっぱり直そうかと思い分解してみたのですが、4本のベルトの全てが駄目になっていました。記事を読みますと、このベルト、交換されているようですが、どこで手に入るんでしょうか?伸びきっていますので、元々のサイズも分かりません。
ご存知でしたら、お教え頂けると幸いののですが。
ご多忙中の所、勝手なお願いで恐れ入りますが、宜しくお願い致します。
コメントじゃ、なくなってしまいました。
沖田 孝行  URL   2013-10-06 14:28  

No title 

MICRO CD-M2はphilips CDM1なので、marantz cd 94や95などと同じです。
よってネットオークション(ヤフオク)で出品されていれば入手できます。cd94開閉ベルトで検索すればよいです。
ちなみに、大50-51mm、中38-39mm、小35-36mm
交換はいろんな方がネットで紹介しています。
バンコードで好きな長さに加工するのもありますが、この場合はハンダごてによる熱接着処理が必要です。
いつも高橋様に御世話になっていますので代理の情報提供です。
石川のK  URL   2013-10-11 20:52  

 管理者にだけ表示を許可する


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ

IPアドレス




PAGE
TOP.