プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



WADIA WADIA6 15台目改造

Category: wadia6 改  

blog_import_53b8dc270f296.jpg
今回は富山のS氏よりの依頼でWADIA6の修理と改造です。
現状はトレイの動作に問題が出ている様です。
この個体は製造番号よりWADIA6でも最初の頃の製造ですが外観にはほとんど傷が無く大切に扱われて来た製品の様です。

blog_import_53b8dc27d9bb1.jpg
不具合はトレイベルトの伸びが原因ですがこれだけ伸びれば開閉は出来ないですね。
トレイベルトは割りと交換し易い所に有りますが、もう1本のリフトベルトは色々と部品を外さないと交換出来ない所にあり手間が掛かります。

blog_import_53b8dc28c0462.jpg
半田増しもこのように半田が綺麗に乗れば良いですがメーカーや基板に拠っては半田がはじく様な感じで乗り難い時が有ります。

半田の材質に拠る物か酸化に拠る物か判りませんが不思議な物ですね。

blog_import_53b8dc29dab7f.jpg
以前にも有りましたがこのWADIA6のコントロール基板のブリッジダイオードも足が錆びており清掃しようとしたら足が取れてしまいました。
どうもコンデンサを固定している接着剤が悪さをしている様です。

blog_import_53b8dc2a98910.jpg
この写真はWADIA6の電解コンデンサ交換でかなり厄介な場所です。
D/A・アナログ基板にワンチップマイコンが載った基板がピンヘッダで取りついており、これらの基板の間にコンデンサの実装がされています。
交換する事は全く考えていない構造ですね。

blog_import_53b8dc2b844b9.jpg
今回はVRDSの載せ替えも依頼されましたので久々のアルミ円盤仕様のWADIA6です。
WADIA6はコンパクトな筐体の中に部品が整然と収まっており見た目のバランスは非常に良いと思います。

blog_import_53b8dc2c5e574.jpg
いつもの事ですがアルミ円盤のVRDSにすると音の景色が良くなるので良いですね。

関連記事

 2013_05_22


Comments

No title 

お尋ねします。

http://blog.livedoor.jp/dora_maru1/archives/cat_50005687.html" rel="nofollow">http://blog.livedoor.jp/dora_maru1/archives/cat_50005687.html
で、WADIA6改をみかけたのですが、日付からみるとこの記事のWADIA6改かと思います。記事を読むと天板の加工だけをお願いしたように読み取れるのですが
天板の加工だけでもお願いできますか?
佐藤(質問です)  URL   2014-02-15 17:33  

No title 

ご質問の件ですが、記事の通りVRDSアルミ円盤の載せ替えやオーバーホール・メンテナンスを実施しています。
記事の読み取りニュアンスが違うのではないかと思います。
佐藤さまがご自分でVRDSアルミ円盤に載せ替えるおつもりなのだと思いますが
まず、VRDSアルミ円盤がきちんと設置できてから天板の加工のことは
お考えください。
それより以前に
半田ましや電解コンデンサーの全交換(良い物に)を施すだけでも音はよくなります。
加えて、音質改善でもかなり効果がでます。

これらの機器の基本体調をベストにしたうえで、
VRDSアルミ円盤化されないと
エンストしがちな中古車に新しいタイヤをはかせるようなものです。
山手サービス 高橋(代理)  URL   2014-02-15 17:56  

 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.