プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



WADIA WADIA6 17台目

Category: WADIA6  

blog_import_53b8dbff7ec38.jpg
今回は大阪のI氏よりの依頼でWADIA6の修理です。
このWADIA6はトレイが開かないのとオーバーホールで此方に来ました。

blog_import_53b8dc004299f.jpg
ベルトの状態を確認するのに天板を取ると天板取付ボルト4本の内馬鹿になったネジ穴1ヶ所を接着剤でネジの固定をしていました。
ネジが馬鹿になったのは仕方がないとしても、ネジは使える状態に戻して置くべきではないでしょうかね。
この修理にはリコイルで対処しましたがボルト側かリコイル側の精度が良くない様で嵌め合いがかなりきつめに成ってしまいました。

blog_import_53b8dc037056a.jpg
本題のトレイが開かないのはトレイベルトが加水分解で柔らかくなり千切れた事に拠るものでした。
写真下部のネジの頭に千切れたベルトが落ちているのが見えます。
当然の様にリフトベルトも加水分解が始まっており此方も交換です。

blog_import_53b8dc043c734.jpg
表示基板の半田増しを行う時にWADIAの作業ミスの発見です。
表示基板のアース用配線の半田忘れです。初めて見ました。
WADIAの作業ミスと書きましたが良く見るとランド自体に半田を吸い取った跡が見えるのでWADIAの作業ではなさそうです。

blog_import_53b8dc051f4d7.jpg
此方はD/A・アナログ基板のRCA端子部分の断線です。
基板を外す時に配線をちょっと触っただけで配線が切れてしまいました。
RCA端子に傷が有るので過去に基板を外す作業?で心線が切れ掛かっていたようです。

blog_import_53b8dc07d749e.jpg
ピックアップもアイパターンの電圧からほぼ劣化している事が判りましたので中古良品と交換です。
今回のWADIA6は外観からは見えない不具合がチョコチョコと隠れていたのを一掃できたかなと言った修理でした。

blog_import_53b8dc08b320d.jpg
WADIA6はD/A・アナログ基板が後期型の物なので初期型の物より音域レンジも広く耳当りの良い音が出てきますね。

関連記事

 2013_06_17


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.