プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



WADIA WADIA16LTD-Blue 5台目

Category: WADIA16  

RIMG1421.jpg
今回は広島のN氏からの依頼でWADIA16のLTD-Blue化です。
N氏も代理のブログに感化されてこのWADIA6を探しましたがやはりなかなな出会えずこのWADIA16を購入したそうです。

RIMG1257.jpg
背面に100V~240Vまで入力出来る記載があったので230Vを印加して現状は通電できない状態との事なので内部の電源の状況から調査です。

RIMG1309.jpg
初めて見る電圧切り替えのショートプレートです。これは100V専用に成っていました。
アクシスが作ったのでしょうかね。

RIMG1412.jpg
何故かD/Aアナログ基板のRCA出力コネクタが交換されています。
元のコネクタと同等品程度ですが問題は内ネジに成っている事です。これでは基板を外す度に配線を外さなければいけません。
おまけに-の配線が筐体と一緒に成っています。このコネクタを交換した人は筐体が浮遊電位を持っていることを知らないのでしょうね。

RIMG1376.jpg
LTD-Blue化の為に交換するパーツを外した状態です。

RIMG1415.jpg
エージングはN氏宅のオーディオ電源事情に合わせて230Vでの実施です。

RIMG1428.jpg
WADIA6やWADIA850とは少し違った音作り(デジマスター)をしている様で「音を平均的に出してくる」様に聴こえます。
WADIA860もWADIA16の延長線ですね。D/Aコンバーター付きの機種はWADIA6辺りとはデジマスターのプログラムを変えたのでしょうね。









関連記事

 2019_07_14


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2019_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

受付に付いて

只今、受付は休止中です。 DAC・トランスポートを含むCDプレーヤー専門です。 OH前提の上での不具合対応と成ります。 「修理のみ」の対応はリピーター機器に限定しています。 問合せは、下記メールをコピーペーストして送信ください。 mailto:meerschaum@wonder.ocn.ne.jp    山手サービス 高橋

全記事表示リンク

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

BARCO

CHORD

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

検索フォーム

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.