プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



梱包について・・2


 

今回のSPIRITのオーナーさまは

本当にWADIAが好きなのだと思う。

そのメールの端々からも、

丁寧で慎重な人柄が読み取れ

愛機の扱いにも

その人柄がにじみ出ているように思えた。

まず、そこは、以前書いたように

「思う存分、やってほしい」

と、いう言葉にもあらわれているのだけど

「愛機をとことんよくしてやりたい」という思いと

裏腹に出てくるのが

「本当に大丈夫だろうか?」

と、いうものがあっても不思議ではない。

そこを、どーんとゆだねてしまい

高橋の思う存分、自由奔放?を静観しているといっていいか。

おそらく、

どこかの会社の社長さまとか?管理運営とか?

その人の裁量にまかせて仕事をさせるほうが

より、可能性・レベルアップを引き出すことができるということを

実際の経験で熟知してきたかのように思える。

そんな風に、どーーんと構えながら

提供する「資材」については、

丁寧であり、

一つ一つの物に心配りをしていくからこそ

また、

その心配りが「仕事ぶり」で、かえってくる。

と、いう

良い連鎖を生み出してる様に思えてきて仕方がない。

 

その梱包である。

残念なことに、箱からの取り出しや梱包は

高橋が行い、気が付いた時には

「送り状を書いてくれ・ヤマト便をよんでくれ」

と、いうことになり、

玄関先でドライバーの集荷を待つばかりになっていた。

このことで、

代理は中の梱包をみていない。

そして、また、お粗末にも

ドライバーが来て集荷となった時にきがついた。

ドライバーを待たせて

ちょっと、写真を撮らせて・・・と相成った。

まず、ひも。

市販のビニールひも(平たいもの)だと、角が立って

素手でさわると、手が切れかねない。

このひもは2~3cm幅があり、二重に巻かれている。

ところが、ドライバーはひもを触って持ち上げると言う事をしない。

そこが、輸送会社の知恵と技術で

箱の対角、底面をもって、車に持ち込む。

あれ?

と、言う思いが沸いた。

そこで早速、高橋辞書をチェック。

「それで、いいんだよ。ひもを掛けておくということは

段ボール箱の剛性をあげるんだ。

持ちやすい大きさの箱を選んでいることもあり

対角に持って、いく方が箱にもドライバーにも安全なんだよ。

そして、対角に持っていくことで箱に斜めの力がはいってしまうところを

そのひもがシャットアウトするというところもある」

おお~~う!!

そういう事かと写真を見て見れば

確かに・・・紐の幅もあるが

角当てをしていなくても、食い込んでいないところを見ると

この箱はドライバーのほとんどが

対角にもって運んだと思われる。

底面も同様である。

そして、その底面。

クッション材の様な物をいれて、

ビニールを覆っている。

(様に見える)

あるいは、ビニールのプチプチがそのままクッション材になっているのか?

写真を撮るのが精いっぱいで、

写真を見ながら、考えている有様である。

おまけに、高橋の一言。

「底面見たか?クッションがはいっていて、良いアイディアだよなあ」

と、いう。

ふむ?

もうひとつなにかいれてるのか?

さらにわからなくなったがwww

プチプチがクッション作用になるし

そのままだと箱の底がすれて、弱くなってしまう事もあるので

二重の効果で保護出来ていると思う。

 

そして、箱全体にビニール・プチプチシートを掛けるのも

よくないと今回気が付いた。

対角にもてる箱で有れば

かえってカバーシートは滑りやすくなる、ずれやすい・つかみにくいということになる。

MA氏は、持ち方をわかっていて

カバーシートを付けなかったと思える。

あるいは、それは、偶然だったのかもしれないが、

いろいろ、理にかなった梱包で、

こうなると、

中を見ておかなかったことが悔やまれる。

どうやら、大き目のプチプチのシートを底面のクッションにしていると思われる。

最近の輸送会社はコンピュータ管理で

送り状のデーターを読み取って

配送先別の仕分けを行うようであるが

その仕分けの時に

ベルトコンベアの様な物に載せて

仕分け先へ方向を誘導するわけだけど

その仕分け先の直前が

ローラーの様になっていて、

それにのせられて

ほんの少し、ごとごと?と、移動させられ

僅かの高低差があるところに滑り込ませていくように見えた。

その時に

引力の法則が働き(ま~~科学的だわ←あほ?)

やはり、重力が箱の底面にかかる。

当然、逆ベクトルが働き地面からの反発力も出てくる。

これをプチプチシートが緩和させると言う事に成る。

届け先に置く時でも

当方にやってくるドライバーは

丁寧においてくれてはいるが

やはり、途中の扱いはわかりにくく

時期が悪いと不慣れなアルバイトがはいってきていて

扱い方は不安である。

 

これは、簡単に実施できるという点でも、良いアイディアであり

blue LEDのことからしても

発想の良さもさることながら

本当にWADIAが好きで

大事に扱いたいと思うと

こういう風なところにたどり着くのだなあと思うと

なにかしら、

高橋の中に流れている

「物を大切にする」と同種の感情・感性をみるようなきがしてしまうのである。

関連記事

 2017_07_14


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.