プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



電源事情による不具合

Category: お知らせ  

リピータ機器(当方でOHした機器)についての不具合・追加改善は、常時、対応しています。
(ただし、本業・他の兼ね合いが有りますので、
メールにて問い合わせをしてください)

その、リピーター機器の不具合対応で
よくある事例が・・・
山手サービスに到着すると一切不具合が出ないということです。

この多くの原因は
50Hz地域と60Hz地域(当方・60Hz地域)の違いです。
不具合が起こるのはほぼ50ヘルツ地域の方のプレーヤーで音飛びや誤動作と成って症状が発生します。60Hzでも工場・繁華な街などが商用電源をよく使う地域では同様の不具合が発生します。

マルチテスター等測定機器が無い場合の電源状況の確認方法としてCDプレーヤーの誤動作を起こすような状況なら、白熱灯であれば暗くなったりチラ付きが出ます。蛍光灯でもチラつきが出ると思います。LED照明では判断は付かないと思います。
マルチテスターをお持ちであればでは商用電源電圧を測定しAC98V以上あれば問題の無い範囲と思われます。

この電源事情の悪さへの対応として昇圧トランスの使用をお勧めします。
昇圧タイプのアイソレーショントランスの設置をすればかなりの確率で不具合に対応できると思います。
トランスの容量(VA)は必要とするW数の2倍+αの物で100V:110Vが良いと思います。

電源事情による不具合が度重なってきたため昇圧トランスの設置をお勧めしたく記事を掲げました。


関連記事

 2017_03_13


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2018_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

受付に付いて

只今、受付は休止中です。 DAC・トランスポートを含むCDプレーヤー専門です。 OH前提の上での不具合対応と成ります。 「修理のみ」の対応はリピーター機器に限定しています。 問合せは、下記メールをコピーペーストして送信ください。 mailto:meerschaum@wonder.ocn.ne.jp    山手サービス 高橋

全記事表示リンク

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDP・・DAC・トランスポート

BARCO

CHORD

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

検索フォーム

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.