プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



WADIA WADIA6 36台目LTD-Blue

Category: WADIA6改LTD  

2017年8月1日掲載
RIMG3033.jpg
新潟のH氏よりBlue化の記事を読んで我慢できなくなり今年の2月の受付に参加するメールを頂きましたが、
本来リピーターは常時受付OKとしていますが、丁度受付再開案内を出してすぐに本業の予定が入り暫くお待ち願っていた作業です。
ブルーLEDが表示器とマッチしていて良いですね。

RIMG3031.jpg
ブルーLEDの取り付け部の拡大です。
場所が狭いのですが何とか加工できる状態です。

当方が扱っているWADIAの中ではやはりWADIA6後期が元々の作りこみが一番良いのでその分、音の改善巾も大きいですね。
金額的には高いかも知れませんが素のWADIA9+WADIA7をはるかに凌駕した音なので納得して頂けると思います。



2016年7月26日掲載

RIMG7526.jpg




今回はCDX-10000の4台目をお持ちの新潟のH氏からの依頼でWADIA6LTDの作成依頼です。
今回の10台の受付時にはSTUDER D730のオーバーホールと音質改善の依頼でしたが同等のコスト(購入・O/H・音質改善)を投入するならWADIA6LTDが出来るので此方をお勧めした事に拠ります。
A730やD730は業務機器なので「アナログ出力回路はこれくらい音が出れば良いかな」的な造りと成っており音質改善しても劇的な伸びしろは有りません。
方やWADIA6はLTDまで実施するとWADIA9の音質改善した物と同等以上の音が出る程の変化が有るので、投資した甲斐がある機種だと思って頂けます。

RIMG7359.jpg
届いたWADIA6を診ると過去に色々と触った跡が残っており、触っている場所から見るとどうもVRDS機構をアルミ円盤に載せ換えようとして断念した様に見えます。

RIMG7364.jpg
ピックアップは残念ながら寿命まじかの状態だったので交換です。

RIMG7378.jpg
例にもれず表示窓も接着剤の剥がれで片側が完全に浮き上がっており再接着です。

RIMG7425.jpg
コントロール基板はオーバーホールと同時にLTD化の変更も実施です。
LTD化の時は実施する内容が多いのでこの基盤だけでも通常の3倍くらいの作業時間が掛かりますね。

RIMG7515.jpg
改LTD化の時はVRDS機構を始めOSコンデンサやオペアンプ等入手が困難な状態なのでパーツの確保が悩みの種です。
このWADIA6の作業中にも先に向けてのOSコンデンサの手配を行いました。今回手配したOSコンデンサは3年来探していた容量の物です。
写真でも判るように作業後の仕上がり状態もメーカー出荷の物に比べて遜色のない状態に仕上げられるのもWADIAの良い処です。


RIMG7533.jpg
やはりLTDまで実施すると音の深みや表現力が際立ちますので音出しエージングを始めるとオーディオ鑑賞に成ってしまいますね。



関連記事

 2017_08_01


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.