プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



STUDER A727 7台目

Category: A727  

RIMG4391.jpg
今回は以前REVOX B226のオーバーホールを行った岐阜のN氏よりの依頼でSTUDER A727のオーバーホール・音質改善の依頼です。
写真では表示器のバックライトが点き再生動作をしていますが、到着時は電源も入らず、電源が投入出来る様に成ってもバックライトが点かない状態でした。

RIMG4215.jpg 
電源の入らない不具合はトランスの2次側に付いているヒューズの経年劣化の様でヒューズ交換でOKとなりました。
ヒューズ交換後電源投入されているにも関わらず表示が出ないので表示器を確認すると表示はしていますがバックライトが点いていない状態で有る事がわかり早速汎用のバックライトに交換です。

RIMG4260.jpg 
トレイのガイドローラーのゴムリングが朽ちて無くなっています。写真ではEクリップを外せばガイドローラーが外せる様に見えますが、実際にはほぼ全バラにしないと外せません。このベルトの劣化を考慮していない設計ですね。

RIMG4361.jpg 
オーバーホール・音質改善と作業を進め後は音出しエージングだけとなりエージング開始後30分音飛びの発生です。
アイパターンは最初に測定して1.6Vの電圧幅を確認していたので新品同様の状態だと思ていましたがどうもそうでは無かった様です。
調査をするとアイパターンの電圧幅は新品状態ですがフォーカスの許容範囲が殆ど無く、CDの違いに拠るの反射膜位置の違いを許容出来ない物で有る事がわかりました。

メーカーから出荷されたままのピックアップであれば写真のレーザーダイオード部の隙間に樹脂が見える筈ですが、これは完全に隙間がみえます。どうも
レーザーダイオードを交換している様です。
気を付けて見るとレーザーダイオードの所と他の部分の半田の色・艶も違いますね。


RIMG4365.jpg 
これは手持ちのCDM-1で隙間に白い樹脂の様な物が見えています。
レーザーダイオードの交換は位置調整がかなりシビアです。アイパターンを診ながら一番波形が大きく成るところに調整する事に成りますが素人の方に出来る作業ではありません、もし交換をしようと思っている方がおられるならばやめて下さいと言いたいですね。


RIMG4376.jpg 
ピックアップが不良で使用出来ない事をN氏に伝えると以前オーバーホールを行ったB226のピックアップと載せ替えることとなり、早速載せ替えです。
レーザーダイオードの交換が出来る様に成る事は良い事ですが、今回の様に性能が出せなくなるピックアップが出回る様になると思うとぞっとしますね。
今回判断方法がほぼ判りましたので次からの判定には活かせると思います。

RIMG4397.jpg 
色々と問題はありましたが、スイングアーム独特な音の滑らかさと音質改善に拠る音域の広がりでこれからも十分楽しめる音に成ったと思います。
関連記事

 2016_02_24


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.