プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



YAMAHA CDX-10000 5台目

Category: CDX-10000  

098_201501111806465ae.jpg 
今回は大阪のH氏からの依頼でヤマハのCDX-10000です。
CDの読み込みは早いがトレイは遅い・・・現在は困難な状態なので修理・オーバーホール・音質改善の実施です。
H氏はCDX-10000を2台所有しているそうで今回はその1台目です。

001_20150111181501d2a.jpg 
トレイ開閉不具合の原因はトレイのガイドローラーが加水分解して溶けて抵抗になった事が原因の様です。

012_20150111181659b8f.jpg 
ガイドローラーを全てジュラコン製の物に交換して不具合の処置は完了です。ただCDX-10000のトレイの開閉は他のプレーヤーに慣れているとかなり遅く感じるのも現実です。
せっかち者には扱い難いプレーヤーですね。
同様にWADIA6等も遅いので一呼吸置くくらい余裕をもってCDの認識を待つ必要があります。

014_20150111183759465.jpg 
トレイの開閉が出来る様になったのでピックアップの確認です。
28年の歳月を感じさせない波形が出てきます。ピックアップを交換していないのであればピックアップの造りにかなり余裕をもっているのでしょうね。

092_20150111184239699.jpg 
修理・オーバーホール・音質改善の作業も順調に進みほぼ完成です。

004_20150111184430151.jpg 
このCDX-10000は置換えや移動の時に壊してしまった様で4個ある足全てに曲りが見えます。
1個はクッションのゴムなどが無く成ってアルミの輪っかが直接当たる様になっていました。見てしまったので此処も代用素材にて修理です。

105.jpg 
3台前から実施している音質改善がなかなか良いなと思える音を出してくれますのでエージングしていても音が自然に耳に入って来ます。
CDX-10000をオーバーホールするのであれば是非音質改善もする事をお勧めしたいと思える音ですね。

関連記事

 2015_01_11


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.