プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



小太鼓の修理2

Category: 太鼓の修理  

 
2014/10/14記載003.jpg
今年はもう一個、小太鼓の修理です。
幕末に作られた小太鼓で、同じ時に大太鼓も作られており前奥のはね踊りの歴史を証明してくれる貴重な太鼓です。

005.jpg 
3分割の胴のわっぱを繋ぐ帯のわっぱが割れて無くなっています。
今回はこの帯の部分の修理です。

007.jpg 
はね踊り保存会の方に家が木工をされている方がいたので帯の部分の薄板を作ってもらいました。長さは2mで厚さは2mmです。

017.jpg 
薄板を鍋でゆでて柔らかくします。柔らかい間に胴に巻き付けて型を整えます。

009.jpg 
曲げた板の両端の重なり部分を徐々に薄くしてゆき厚さを1mm以下にします。曲り鉋で削ろうとしましたがなかなか綺麗にけずれないので結局鑿で地道に削りました。
023_2014101413020769a.jpg 
重ねた部分をこの後桜皮で縫い合わせます。

025.jpg
昨年桜の枝を取ってきていたので縫う為の桜の皮は十分有ると思っていましたが いざ桜皮を作り始めると今回の太鼓を修理する分の桜皮を取るのが精いっぱいでした。
まだ修理しなければいけない太鼓があるので来年に向けてまた桜の枝を取りに行く必要があります。

026.jpg 
太鼓の中にはこの太鼓を造った日付等が書かれています。
字に味わいが有って良いですね。こう言った字を見ると習字をちゃんと習っておきたかったと思ってしまいます。
文久3年は西暦1863年なので既に151年経っています。此れからも大事にしてゆきたいものです。

029.jpg 
胴にはベンガラが塗られている様なので今回直した帯が目立ちます。
今年はこのまま使い、来年までにはベンガラで色付けしようと思っています。



2015/10/23追加
RIMG3196.jpg 
昨年2014年のお祭りに間に合わなかった帯の色付けを今年2015年に実施です。色付けはベンガラをボイル油で溶いて塗布しました。
塗ってみると元の塗とは明らかに質感が違うのでどうもベンガラだけを塗っていたのでは無さそうです。柿渋を上塗りでもしているのか、塗装1つでもなかなか判らないものです。





関連記事

 2015_10_23


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ

IPアドレス




PAGE
TOP.