プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



STUDER A725

Category: A725  

blog_import_53b8df7c1128b.jpg 
スイスのスチューダ・ルボックス社の業務用CDプレーヤーのA725で、
当時フィリプスの定番のピックアップCDM-1とDAコンバーターTDA1540を使っていました。
以前修理したルボックスB226と同じ様な外観ですが操作ボタンの配置が若干ちがいます。
このプレーヤーは音が出なくなったとの事で此方にきました。

blog_import_53b8df7d74291.jpg
早速調査の為に天板を外します。
天板はネジ4本で天板とリアパネルが一体で外れます。
眼に飛び込んでくるのは1980年台のラック式コンピューターの様に機能別に作られた基板をマザーボードにコネクタで接続といった構成です。
メンテナンス性はかなり良いと思います。
また、中央には堅牢な作りのCDドライブが見えます。
A725はCDM-1とトレイが一体で本体より開閉する機構になっています。

blog_import_53b8df7ea37ac.jpg
動作確認したところCDの認識・再生は問題がなさそうです。
どうもアナログ回路側に問題が起こっているようです。
RCA出力から信号を遡るとD/A変換の信号が出ていません。
D/A変換をよく調べると-17V電源ピンに電圧がきていません。
さらに-17V電源を遡ると電源基板の電源回路が電圧出力していないのが分かりました。

blog_import_53b8df7ff1cd9.jpg
定電圧レギュレーターが不良だったので手持ちの3端子レギュレーターで回路を作成しなおして、修理OKとなりました。
この後電解コンデンサ交換と半田増しを行いました。

blog_import_53b8df818daeb.jpg
音はアナログ的な音で中低域の厚みと余韻、現在でも充分通用する能力を持っています。
出力段につかっているオペアンプの変更をすれば最近のハイファイ的な音楽も難なくこなしてしまう実力があり、この音を聴けばいまだに人気があるのが理解できるプレーヤーだと思いました。

関連記事

 2010_11_10


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.