プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



SANSUI AU-α907DR

Category: アンプ  

blog_import_53b8df6832181.jpg
オーディオ専用パワートランジスタのNM-LAPTとアドバンスドα-Xバランス回路を持つSANSUIのAU-α907DRです。
このアンプは片チャンネルの音が出なくなったとの事で此方にきました。
しかしこのアンプも重いですね、腰をいれて持たないと身体を壊しそうです。

blog_import_53b8df69782b5.jpg
症状を確認したところ電源投入して一旦プロテクトは解除しますが音量を上げて暫くするとプロテクトがはたらいてしまう状態でした。
パワーアンプダイレクトにて確認しても同じ症状となったので不具合の原因はパワーアンプ回路で発生しているようです。
パワーアンプ基板の確認の為に天板をはずすと全体の1/4を占めるトランスが真っ先に眼にはいります。
さすがは当時のフラグシップだけの事はあり物量投入がすごいですね。

blog_import_53b8df6ad99f3.jpg
パワーアンプ基板を取り出して半田を確認するとプリ段のトランジスタ周りの半田付けにクラックが多発していました。
とり合えず目立つクラックが発生している所に増し半田を行い、音だし確認を行うとプロテクトが掛かる事はなくなりました。

blog_import_53b8df6c15b9d.jpg
この後全基板の半田増しと電解コンデンサの交換、セレクトSWの清掃を行い修理作業は完了となりました。
20年も経つとセレクトSWの接点もこんな状態になってしまいます。
これでは繊細な音楽情報は伝わらないですね。
バイアス調整やゼロ調整等を確認していると右chのパワートランジスタ出力が±5V(プッシュプル)で出力が0Vとなっており、元々の不具合原因はここに有るようです。
調べてゆくとバイアス調整回路部分のトランジスタに不具合がある事がわかりましたのでトランジスタを代替品と交換しバイアス調整・ゼロ調整を行い無事修理を終える事が出来ました。

blog_import_53b8df6d125ac.jpg
年式が近い為か外観や内部回路は以前修理した
AU-α607 MOS PREMIUMによく似ています。
大雑把にはトランス容量と出力トランジスタが違う位です。
音はレンジの広さ力強さスピードがありいいですね。
607では物足りなかった低音も出ておりオールマイティで使えるアンプではないでしょうか。
個人的に欲を言えば音の余韻に艶っぽさがほしいかな。

関連記事

 2010_12_10


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.