プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



REVOX B226 2台目

Category: B226  

blog_import_53b8df3d77981.jpg 
このスチューダ・ルボックス社のB226はCDを認識しないとの事でこちらに来ました。
このプレーヤーも大事にされていた様で前面の上部に1箇所討ち傷があるだけで他は年数を感じさせない状態です。
早速動作確認しましたが確かにCDを認識しません。

blog_import_53b8df3eda948.jpg
CDの動作が分かるようにカバーを取りますと写真左側のD/Aアナログ基板上に広範囲にわたり錆びが発生していました。

blog_import_53b8df40bdf24.jpg
IC・トランジスタ・抵抗・ジャンパー・コンデンサ等に錆びが発生しています。どうも電解コンデンサが液モレを起こしたようです。
緑色は緑青の錆びで茶色は鉄系の錆びです。

blog_import_53b8df4236608.jpg
左の3個のコンデンサを外すと右2個のコンデンサに電解液の漏れが確認できました。

blog_import_53b8df437526d.jpg
錆びの発生しているジャンパーと電解コンデンサは交換を行いました。
IC・トランジスタ・抵抗の足は錆びを落とし錆びの酷かったものは半田めっきを行いそれ以外はフラックスをコーティングしました。
基板は入念に清掃を行いとりあえず動作確認を行ったところCDを認識できる様になりました。
どうも液モレを起こしたコンデンサを使っていた電源が不良になっていた為にCD認識ができなかったようです。
この後オーバーホールの依頼が有りましたので全基板の半田増し・電解コンデンサの交換・ピックアップ部(CDM-1)の清掃グリスUP・アイパターンの確認等を行い作業は順調に終了しました。

blog_import_53b8df46392dc.jpg
作業途中で表示器用のランプが切れているのを見つけました。
この際なので高輝度のLEDでランプを作成しておきました。
これで今後表示ランプの切れを心配しなくて済む事でしょう。

blog_import_53b8df4755b4a.jpg
結構狭い場所に取り付けられていた為LEDの飛び出しが邪魔になりLEDの頭をカットして取り付けました。

blog_import_53b8df487474b.jpg
修理途中の動作確認でPAUSE状態になる事があり何かおかしいと思っていたら、エージングを始めると高い頻度でPAUSE状態が発生するようになりました。
どうも操作関係のコントロールに問題があるようです。
前回のB226と同じくデータバスにプルアップを取り付け等の対策を行いこの問題も解決です。
やっとエージングの開始です。
この頃のCDM-1を使ったプレーヤーの音は何ともいえない音の厚みがあり気持ちの良い音がでますね。
元々のピックアップの読み取りが良いのでしょうね。
オペアンプを交換すると今まででは再生出来なかった音も聞こえてきて今まで以上の音を聞かせてくれています。

関連記事

 2011_01_17


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.