プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



SONY CDP-R3 2台目

Category: CDP-R3  

blog_import_53b8de65382c3.jpg
今回は神奈川のU氏よりSONYのCDP-R3の音飛び修理依頼です。
この頃の日本製のプレーヤーは本当に造りが豪華ですよね。
あと結構な重さが有り持つのがいやになります。

blog_import_53b8de66476b1.jpg
早速アイパターン波形を確認してみました。
最初は電圧幅がない状態でもなんとか波形が確立してのですが、その後ブレがでてまともな波形にならなくなりましたのでピックアップの交換となりました。

blog_import_53b8de67688d2.jpg
CDP-R3のトレーは経年変化でトレイに塗られているゴム質の塗料が加水分解してベトベトになってしまいます。
このプレーヤーも例に漏れずベトベト状態だったので塗料を全取り除きました。
これで気持ちよく使用できる様になりました。

blog_import_53b8de6852ac3.jpg
半田クラックは少ない方ですが基板に電源用の銅バーを実装している所のクラックがめだちました。

blog_import_53b8de69307f1.jpg
底板を外した状態です。
右側が電源基板で左側がコントロール基板です。
コントロール基板の上にD/Aアナログ基板があります。
これら3枚の基板には金額的に高いガラスエポシキ基板が使われています。

blog_import_53b8de6a754fe.jpg
音はもう少し音域レンジが広がればいいのですが。
とは言うものの当時としては艶のある音を出そうとしてますね。

関連記事

 2011_06_07


Comments

No title 

20年ほど前に、購入したものです。メーカーのアフターサービス期間はすでに終わっていたので、山手さんに修理をお願いしました。新品に再会したような気分で、音出しの時はドキドキでした。なめらかな音が心地よく、山手さんにお願いしてよかったと思います。
内田 信夫  URL   2011-06-08 11:55  

 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.