プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



SONOGRAPH SC-1

Category: アンプ  

blog_import_53b8de4af00d8.jpg 
今回は某県のI氏よりの依頼でソノグラフのSC-1と言うプリアンプです。
外観名称から以前修理した
ソノグラフのCDプレーヤーのSD-1と同じ頃の製品の様に思えます。
サイドウッド等は同じ物でしょうか。
今回の修理内容は低音が出ないとの事なので早速音出しを行いました。
不具合内容通り低音がスカスカで低音のエネルギーが全くありません。

blog_import_53b8de4c2f7e2.jpg
早速調査の為に分解して回路確認です。
ソノグラフは部品や配線パターンが整然と配置されていて確認が容易で助かります。
大まかな回路図を作成して不具合箇所を予想します。
回路図が有れば作業も早く取り掛かれますが、そんなものはありませんのでまずは回路図作成です。
原因はコンデンサの容量抜けです。
フィルムコンデンサでも容量抜けを起こす物なんですね。
電解コンデンサの容量抜けは当たり前ですがフィルムコンデンサで起こるとは、今後の不具合要因に追加ですね。

blog_import_53b8de4d95042.jpg
スイッチ類も接触不良が起こると言われていたので分解すると接点の酸化が見られました。
このSWは透明のカバーが外れないので接点の清掃は一苦労です。

blog_import_53b8de4ebab37.jpg
このSWの分解にはボルトが2個付いており1個目はすんなり外れましたが、2個目はえらく固く力一杯回すとなんとボルトが緩まずネジが切れました。
良くみるとネジロックを塗布していたようです。
こんな小さなネジの時はネジを締めた後にナットの頭に少し塗布する程度にしてほしいですね。

blog_import_53b8de4fb971f.jpg
完成です。
せっかくなのでコンデンサは音が良いと評判のASCへ
電源の整流ダイオードはファーストリカバリーに交換です。

blog_import_53b8de50e0321.jpg
スカスカだった低音も力強くなり
FETで構成された回路から出るスピード感・繊細さ。良い音が出ますね。

関連記事

 2011_06_29


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ

IPアドレス




PAGE
TOP.