プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



WADIA WADIA6 10台目

Category: WADIA6  

blog_import_53b8dd944cb66.jpg 
今回は静岡のK氏よりの依頼でWADIA6の修理です。
いきなり天板の無い写真ですが外部の写真を撮り忘れてしまいました。
音飛びが顕著に出始めているとの事できたので早速アイパターンの確認です。
blog_import_53b8dd9546ce5.jpg
トレイの中にCDが有りましたのでそのまま測定すると電圧幅が0.77Vと音飛びが出てもおかしくない電圧です。
いつもテストに使うCDでも0.82Vとやはり電圧が低くどうもピックアップは寿命のようです。

blog_import_53b8dd96229f2.jpg
コントロール基板を確認しているとトランジスタの足に修理跡?の様な所がありました。
あまり綺麗な修理ではないですね。

blog_import_53b8dd96d6e18.jpg
半田クラックは何時もの通りです。自動半田の宿命ですね。

blog_import_53b8dd9798ddf.jpg
音質改善の為にD/A・アナログ基板の取り外しです。
この基板は多層基板なので部品の取り外しに気を使ってしまいます。
特に小さい電解コンデンサは足を挿入する穴径が小さく穴に入り込んでいる半田がなかなか取れません。
この後オペアンプ交換や電源強化等を行い作業は完了です。
音は音域が広がった分新しい発見が出来る音に成っていると思います。

関連記事

 2011_12_16


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2021_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

受付に、ついて

【2021年6月6日現在 受付休止中です。】
OH前提の上での不具合対応と成ります。
DAC・トランスポート・CDプレーヤー専門です。
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
問合せ・ご依頼については、 下記メールをコピペして送信ください。
mailto:meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
   山手サービス 高橋
「修理のみ」の対応はリピーター機器(当方でメンテナンスした機器の再依頼)に限定しています。 当方でメンテナンスした機器はオーナー様が代っても最後まで面倒をみる所存です。

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

全記事表示リンク

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

BARCO

CHORD

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

検索フォーム

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.