プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



MUSICAL FIDELITY A1 2台目

Category: アンプ  

blog_import_53b8dd7977982.jpg
今回は新潟のK氏からの依頼でミュージカルフレディのA1の修理です。
K氏が24年前に初めて購入したアンプだそうです。
現役復帰させたいとの事で此方にきました。

blog_import_53b8dd7a5e688.jpg
早速内部を確認すると以前に修理したA1とは使用している部品に違いが有り、よく確認すると基板も違っている事がわかりました。
こちらの方が初期型の様です。

blog_import_53b8dd7b36bbd.jpg
動作確認では音がほとんど出ない状態でしたのでまずは入力セレクトSWを分解して見ました。
接点部分は油脂と埃で汚れていましたので接触不良が出ていたと思われます。
通常は酸化して接触不良なんですが、こんな事もあるんですね。

blog_import_53b8dd7c243f5.jpg
セレクトSWのシャフト挿入部分が割れていたのを両面テープで接着させてなんとか使っていた様ですが今回はスプリングで割れた部分を補強して修理しました。

blog_import_53b8dd7cd13e1.jpg
ボリュームも清掃しましたが、小音量時に左右のバランスにかなりの違いが出たのでボリューム交換です。

blog_import_53b8dd7d9625d.jpg
電解コンデンサ交換や接点の清掃・半田増し等のオーバーホールを行い、音質改善にプリ段のオペアンプ交換を行い修理は完了です。
基板の回路が違っていたので今回はオペアンプの電源回路の追加が必要になってしまいました。

blog_import_53b8dd7e9cbee.jpg
このA1は何度きいてもメリハリのある艶っぽい良い音がでますね。
出力が30Wと小さいので出来れば能率の良いスピーカーの組み合わせがいいですね。

関連記事

 2012_02_04


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.