プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



WADIA WADIA7

Category: WADIA7  

blog_import_53b8dd6a5a42e.jpg 
今回は千葉のY氏よりの依頼でWADIA7の修理です。
1993年発売当時180万円位のハイエンドのトランスポートです。
このトランスポートとお揃いがWADIA9のD/Aコンバーターとなりますがこちらは260万円・・・
片方だけでも普通車を購入できる金額です、恐るべしハイエンドオーディオの世界ですね。
今回は電源ヒューズが切れてしまうとの事でオーバーホールを兼ねて此方にきました。
 写真は普通に動作していますがこれは修理後の写真です。

blog_import_53b8dd6b3cde9.jpg
早速電源側の調査です。電源は2個のトランスで構成されAC電源とDC電源をトランスポートに送っています。
最初は問題なく電源が投入できたので不具合はトランスポート側かな?と出力している電源電圧等を確認し、一度電源を切って再度電源を投入すると、ここで電源ヒューズが切れる症状が発生です。
調べて行くとどうもトランスの1次側がショートしておりトランス自体に不具合がある事がわかりました。

blog_import_53b8dd6ca5687.jpg
トランスが駄目になっているのでトランスを作成する為各電源の電圧・電流値をテスト用トランスにて測定を行いトランス製作依頼の準備です。

blog_import_53b8dd6d9bbba.jpg
で、こちらが製作依頼したトランスを取り付けた状態です。
最初からこのトランスが付いていてもおかしく無い位なかなか、様になっていますね。
トランスの大きさもドンピシャで一安心です。

blog_import_53b8dd6e7ee6b.jpg
トランスポート側のオーバーホールも始めましたが各部が分解できず結局本体カバーを全て外さないと作業出来ない構造となっていました。
非常に整備性が悪いですね。
リフトベルト1個を交換する時もこの状態にしなければ交換できません。

blog_import_53b8dd6f5e157.jpg
表示窓も過去に修理している様ですが接着が取れていましたので再度修理です。
脱脂をよくしていなかったのでしょうね。
表示器も暗くなっていたのでこの際なので交換です。

blog_import_53b8dd7025ff2.jpg
実際にリフトベルト交換するにはこの状態まで分解しないと出来ません。
メーカーでの修理はさぞかし高額だった事でしょうね。

blog_import_53b8dd710518d.jpg
ピックアップの状態もほぼ寿命が来ていましたので交換を行い、電解コンデンサの交換や半田増し・可動部分の清掃給脂を行いオーバーホールも完了です。

blog_import_53b8dd71d4aa3.jpg
音はさすがはフラグシップだけの事はありますね、これがWADIAだと言わんばかりの押しの強さがあり当然情報量もかなりの物です。
これを聞くとWADIA6やWADIA21の原点がここにある事がわかりますね。
それにしてもアンプやスピーカーには何を使用すれば合うのでしょうね。
想像するだけでも溜息ものです。

関連記事

 2012_02_08


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.