プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



WADIA WADIA21 7台目

Category: WADIA21  

blog_import_53b8dd6467c72.jpg 
今回は長野のY氏よりの依頼でWADIA21の修理です。
外観はとても綺麗で丁寧に扱われていた事がわかります。
修理内容はCDを認識しないとの事でこちらに来ましたが昨年9月頃にピックアップを業者にて交換していると伺いました。
動作確認するといつもテストに使用するCDにて途中で再生が出来なくなる事を確認しました。
新しいピックアップのはずなのにどうしたのでしょうか?
 今回感心した事がありました。梱包が元箱ではないのですが発泡スチロールやクッション材をきちんと箱とプレーヤーに合わせて切っておりプロ顔負けの梱包で此方に来た事です。
これ1つ採ってもY氏のWADIAへの熱意の一端が伺えますね。

blog_import_53b8dd655087a.jpg
ピックアップの確認を行う為に天板を外すと何か内部が異様に光っています。
よく見るとどうも浸透潤滑剤をスプレーしているようです。
手で触ると手がベトベトになり作業になりません。
何の目的で浸透潤滑剤を塗布したのでしょうか・・・疑問です。

blog_import_53b8dd663b53f.jpg
ピックアップのアイパターンを測定すると電圧幅が0.8V位しか無くピックアップが寿命の様に見えます。
ピックアップを外してみると見覚えのあるピックアップを使用していました。
以前ZIA FUSIONの時に使用して問題のあったKSS-240Aもどきのピックアップです。
銘板はKSS-240Aとなっていますが使用している受光素子等が全くちがっているピックアップです。
販売価格は半額以下ですがどうも寿命はそれ以下のようですね。

blog_import_53b8dd670f8ac.jpg
ギヤの軟化状態を確認する為にスレッドギヤを外すとなんとグリスの大判振る舞いです。
グリスの塗布等全てにおいて適量があるとおもいますが・・・・・・

blog_import_53b8dd67b27f1.jpg
こんどはD/A・アナログ基板です。こちらも浸透潤滑剤がタップリと塗布されておりました。
もう勘弁して下さいの世界ですね。
いがいと浸透潤滑剤は除去が難しくアルコールやブレーキクリーナーを使用しても取りきれません。部品の下や隙間に回り込んでおり拭いても拭いてもジワジワと後から出てきます。
非常に厄介な物です。

blog_import_53b8dd6887b01.jpg
今回は過去に行われた修理の後始末をさせて頂いた内容が作業の大半を占め、何やかやと色々すごい状態を見させて頂きましたがなんとか修理・オーバーホール・音質改善の作業もほぼ完了です。

blog_import_53b8dd69674d2.jpg
音は音域レンジの拡大や中低音のレベルUPを行いよりWADIAらしい音になっていますので
新たな変化を楽しんで頂ければと思います。

関連記事

 2012_02_11


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ

IPアドレス




PAGE
TOP.