プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



PRIMARE 301L

Category: アンプ  

blog_import_53b8dd20a2ed8.jpg 
今回はWADIA21の9台目
のオーナーの福岡のM氏よりの依頼でプライマー社のアンプ301Lです。
WADIA21と同時に送られて来ていましたが修理部品の入手の都合でかなり遅れての修理となってしまいした。
症状は音が出なくなる事が有るそうで修理とオーバーホールの依頼です。
プライマー社は工業デザイナーのボー・クリステンセン氏が設立した会社でこの301Lのデザインも日本の物とは違って斬新ですね。

blog_import_53b8dd218f62d.jpg
早速中を見ると綺麗に左右対称に作られた基板と大きな2個のトランスが目に入ります。
持った時に前後の重量バランスの悪いアンプだなと思った通り手前には重量級のトランスが配置されていました。

blog_import_53b8dd2272fec.jpg
音が出ないとの事なので入力から信号回路を追いかけるとボリュームへ入る前のリレーでの接触不良が出ている事が判りました。
この301Lのオーディオ信号はプリからパワーまで全てバランスで構成されておりました。
信号伝達の向上の為と思われますが贅沢な作りですね。

blog_import_53b8dd2362ae1.jpg
入力のセレクトSWを分解してみると金メッキ接点が使用されており全く問題の無い状態でした。
過去に見たSWの中でも1・2を争う位上等な接点が使用されている様ですがこの接点にはオーディオ信号の通過は有りません。
この接点で入力数分のリレーを動作させて信号を切り替えて入力のセレクトを行っています。
リレーの接点よりも此方の接点の方が良いのには驚きです。

blog_import_53b8dd24174af.jpg
出力リレーも確認しましたが此方の接点も良い状態で、問題なさそうです。

blog_import_53b8dd24c90f8.jpg
取り外した電解コンデンサですが同じ基板上に載っていたとは思え無い位色の違いがでています。
ススでしょうか?
電源用のブロックコンデンサも頭が膨らんでいたのでアンプ内の温度が高かった物と思われます。

blog_import_53b8dd258d0db.jpg
修理とオーバーホールが終わり連続音出しエージングを始めた所、一番使われる辺りでのボリューム位置にガリの発生です。
このアンプはバランスでの信号形態なので当然ボリュームも4連の物が使用されていました。
2連のボリュームならいくらでも見つかるのですが、4連で同じ抵抗値の物が見つかりません。
結局2連の物を購入して4連に改造して使用しましたが純正の様にはバランスが合わず、自分としては少し残念な修理となってしまいました。

blog_import_53b8dd26811f3.jpg
音は癖のないクリアな音が出てきますのでジャンルを問わず使用できそうな感じですね。

関連記事

 2012_06_28


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.