プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



Mcintosh MC275R

Category: アンプ  

blog_import_53b8dd0593714.jpg 
今回は福島のM氏からの依頼でマッキントッシュのMC275Rのオーバーホールです。
数年前に入手して近頃内部を見たときに修理状態等が悪く今後の為にオーバーホールを思い立たれたそうです。

blog_import_53b8dd066b47b.jpg
内部を確認すると半田付部分の大半が白く腐食した様な感じになっていました。
元の半田は溶解温度が高いようなので鉛フリーの半田ではないかと思われます。
鉛フリーは音質的には良くないそうなので元の半田を極力取り除き再ハンダです。
あとブロックコンデンサの交換や出力の抵抗の交換が見られます。

blog_import_53b8dd07dd19a.jpg
MT管のピン部分も錆がでているのか黒んでいましたので清掃です。
GT管部分はそうでもないのですがどうしたのでしょうか。

blog_import_53b8dd08a217f.jpg
出力のグリッドにつながっている抵抗は音質に関係する所なのに普通に売られている金被抵抗に換えられています。
修理とはいえもう少し配慮がほしいですね。
配線の取り回しも綺麗ではありません。
このあとプリ段用の電圧を作っている抵抗が切れている事がわかり此方も交換です。

blog_import_53b8dd09801ea.jpg
電解コンデンサやフィルムコンデンサを交換しほぼオーバーホールも終わり各部の電圧チェックを行った所トランスの2次電圧がAC267VしかなくB電源がDC370V位にしか上がりません。
同じくヒーター電圧もAC5.6Vしかなく妙な状態となっています。
来た時の状態と交換部品からこのMC275Rは過去にトランスの内部ショート辺りで2次電圧が上がりコンデンサの液漏れや抵抗の焼損を起こしたのではないかと思われます。
修理でトランスを交換したがトランスがアメリカ仕様だった為にAC100Vで使用するとB電源やヒーター電圧が今回の様な電圧になってしまったと考えれば全てつじつまが合ってきます。
この状態であるならば中古販売する時に電源を115Vとして販売するべきではないでしょうか?
でないと瞬間の大出力時に音が歪んでしまう可能性があるので本来の力を発揮できないですよね。

blog_import_53b8dd0a5cb39.jpg
それでもカップリングコンデンサをASCに出力抵抗をDEALに変更した事で低域から高域まで音がスムーズに出る様になりかなり良いレベルの音が出る様になったと思います。
あと電源をAC115Vにすると低域の力強さと出てくる音のまろやかさは流石はMcintoshと思わせてくれます。
エージングを兼ねてしばらく音楽鑑賞をさせて頂きました。
余裕があれば欲しい一品です。

関連記事

 2012_07_10


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.