プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



Cello R-DAC

Category: R-DAC  


RIMG6911.jpg
今回も37Lに引き続き静岡のN氏の依頼でチェロのR-DACのオーバーホールです。
不具合と言えばデジタル入力6がグラグラするようですが、これはR-DACの入力基板取付構造の問題で対応は出来ません。


RIMG6395.jpg

内部をみると割とスカスカですがヒートシンクを付けた出力用の基板はレビンソンらしいですね。
4年前に簡単なオーバーホールをしたらしいのですが、出力回路の電源部のコンデンサが交換されていました。ヒートシンクの左側にある小さい電解コンデンサ6個です。回路的には出力用のアナログ回路の電源なので、出来ればこの辺りは音響用のコンデンサを使っていただきたいものです。

RIMG6413.jpg
出力基板(チェロ製)を取ると下にD/Aアナログ回路とデジタル入力回路が一緒になった基板(アポジー製)が出てきます。
面実装タイプですがWADIA等で使われている物より小さいタイプの面実装部品なので、音質改善するとなるとかなり厄介です。
でオーバーホールにあたり基板の取り外しでかなりがっかりです。通常基板の取り付けはスタッドを底板に打ってこれにネジで取り付ける様になっていますが、これはスタッドボルトを底板にネジでの取付です。当然基板側にもネジが有るので倍のネジを外すことになります。
はっきり言って整備するには嫌になる構造です。
2度手間3度手間になるような構造なので製作時にもかなり手間取った物と思われますね。

RIMG6918.jpg  
初めてのCelloだったのでCelloが作った回路からの音をと思いフィッシャーコネクタのXLRへの配線より音出し確認を行いました。
音はWADIA6の音質改善に届かない物でちょっと期待外れですし、音質改善するには困難な構造(パーツが小さすぎる)だし回路的にも変更できる部位がかなり限られてしまうので、当方で音質改善をする前提と考えるとあまりお勧めしたくない機器ですね。
発売価格200万円位ですが、ネームバリューの価格ですね。作りや音からは100万円程度が妥当な線ではないかと思います。

上の評価はあくまでもWADIA6LTD-Blueをリファレンスとして判断しているので、世間一般のプレーヤーの中では上位に入る音作りと思いますのでお間違え無く。




 2018_07_06




06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

受付に、ついて

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、 下記メールをコピーペーストして送信ください。
mailto:meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
   山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDP・・DAC・トランスポート

BARCO

CHORD

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.