プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村




 
  YAMAHA CDX-10000        
記事リンク オーナー様 日付 日付 状態
14 YAMAHA CDX-10000 14台目 ??・F氏 2017/12/26   Blue化流用音質改善
13
福島・E氏 2017/7/17   中期音質改善
12 YAMAHA CDX-10000 12台目 北海道・S氏 2016/7/29  
前期音質改善
11 YAMAHA CDX-10000 11台目 福岡・M氏 2016/3/22  
前期音質改善
10 YAMAHA CDX-10000 10台目 兵庫・M氏 2015/8/26   オーバーホール
9 YAMAHA CDX-10000 9台目 大阪・H氏(5台目) 2015/5/25   前期音質改善
8 YAMAHA CDX-10000 8台目 北海道・I氏 2015/4/3   前期音質改善
7 YAMAHA CDX-10000 7台目 香川・Y氏 2015/2/3   前期音質改善
6 YAMAHA CDX-10000 6台目 大分・E氏 2015/1/12 2018/3/28 Blue化流用音質改善
5 YAMAHA CDX-10000 5台目 大阪・H氏(9台目) 2015/1/11   前期音質改善
4 YAMAHA CDX-10000 4台目 新潟・H氏 2014/9/30 2018/3/4 Blue化流用音質改善
3
岡山・J氏 2014/3/18   前期音質改善
2
埼玉・T氏 2013/12/15 2016/3/13 前期音質改善
1 YAMAHA CDX-10000 愛媛・K氏 2010/5/25 2014年5月 前期音質改善





関連記事
 2018_06_30



 RIMG6744.jpg
今回は三重のI氏からの依頼でマイクロのCD-M2の修理・オーバーホールです。
現状はCDの認識が出来ずトレイの開閉も出来ないそうです。

RIMG6566.jpg

トレイベルトは加水分解で溶けてそこかしこがベタベタです。気を付けて清掃してもなかなか取れない厄介な作業です。

RIMG6569.jpg
波形ではピックアップは元気そうに見えますが既にレーザー電流が流れ過ぎの状態なので寿命のようです。一緒に送って頂いたプレーヤーより載せ替えたピックアップが状態が良いので、これでオーバーホールの作業に勧めます。

RIMG6652.jpg
電源アナログ基板の作業中に半田面に取り付けて有ったトランジスタの足がボンディングによる腐食で取れてしまいました。トランジスタの型式が不明でしたので少し焦りましたが手持ちの汎用トランジスタで代用可能なことが判り一安心です。

RIMG6733.jpg  
今回はWADIAで行っているBlue化の手法を用いた音質改善の実施です。音質改善にあたり回路を調べると基本的な回路設計が出来ていない事には驚きです。何となくマイクロ社が無くなった訳が判ります。

RIMG6752.jpg
Blue化の手法を用いた音質改善は良いですね。音の輪郭や余韻がレベルアップして来ます。今回は今後の音質改善の基本になりましたね。




関連記事
 2018_06_23


REVOX B225 4台目

Category: B225  

 RIMG6342.jpg
今回は愛媛のY氏からの依頼でルボックスのB225の修理・オーバーホールです。
Y氏は3年前にA730の修理を依頼して修理不可となった経緯がありますが、スイングアームが好きなので今回の再チャレンジとなった様です。
外観は非常にきれいでB225・B226に有りがちな底面や内部の錆はなくあまり使用されていないプレーヤーに見えますが、CDの認識は出来ないとの事です。

RIMG6282.jpg
CDを認識できない原因はスピンドルモーターが動いていない事に因るものでしたので心当たりを色々と試しとりあえずCDの再生まではこぎつける事が出来ました。
今回Y氏がピックアップを2個予備に送って来てたので、一番良状態の良いピックアップをと調べましたが結局は元々のピックアップが一番良好でした。

RIMG6305.jpg
ピックアップの選択も終わりいざ再生・・・残念ながら出てきた音はノイズまみれで聴けた物では有りません。
此方も色々と調査を行い不具合解決です。

RIMG6320.jpg
音出し確認での音の張り筐体や内部の状態より未使用に近いと判断し今回はこのままの使用をお奨めしました。

RIMG6348.jpg
以前にも未使用と思われるA727が有りましたが、こう言ったプレーヤーが残っているものなんですね。
往年の音を楽しめるのは贅沢な事で良かったと思います。



関連記事
 2018_06_23



RIMG6253.jpg  
今回は東京のK氏からの依頼でWADIA850のオーバーホールと音質改善です。
現状はトレイが動作しないとの事です。

RIMG6089_20180524092335b20.jpg

内部には過去に実施したと思える音質改善が見られます。クロックの高精度化はいいとしても磁気?の効果で音を良くするチップが至る所に貼られています。
ICに貼るのは良いですが、CDプレーヤーで一番シビアな動作精度を要求する回転するVRDS円盤に貼るのは関心しませんね。

RIMG6097.jpg
スレッドギアが見事に割れています。これではトレイは動作できませんね。
ピックアップも寿命なので交換です。


RIMG6099-3.jpg
表示もかなり薄くなっているので中古良品に交換です。

RIMG6193_2018052409352358b.jpg
表示器を外すにはこの状態にするか、または前面パネルを外さないと外れません。今回はオーバーホールなので内部の部品を外しての実施です。

RIMG6215.jpg
オーバーホール・音質改善と作業も進みほぼ完成です。

RIMG6256.jpg
後面には過去の音質改善のシールが張り付けられており2007年に実施しているようです。
今回は音質改善までですが良い音になったと思います。
余裕が出来ればBlue化までされれば良いですね。









関連記事
 2018_06_12




05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

受付に付いて

只今、受付は休止中です。 DAC・トランスポートを含むCDプレーヤー専門です。 OH前提の上での不具合対応と成ります。 「修理のみ」の対応はリピーター機器に限定しています。 問合せは、下記メールをコピーペーストして送信ください。 mailto:meerschaum@wonder.ocn.ne.jp    山手サービス 高橋

全記事表示リンク

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

BARCO

CHORD

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

検索フォーム

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.