プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村




095_201502242122465f6.jpg 
今回は富山のK氏からの依頼でSONOGRAPHE SD-1のオーバーホールと音質改善です。
このSD-1は金沢のオーディオショップのディスク33から紹介されアメリカより取り寄せて現在に至っているとの事です。

004_20150224212941c96.jpg  
中をみると埃がかなり入りこんでおり基板の至る所に錆が発生していると言った状態です。天板にスリットがある機器は設置場所を選ばないと埃などが容易に入り込むので注意が必要ですね。
現在トレイの開閉が出来難くなっている以外には不具合は無い様ですので丁度良いタイミングでのオーバーホールだと思います。

031_2015022421370718d.jpg 
珍しく赤色のレジストを使っている基板です。過去に2台同じSD-1をオーバーホールしましたがそれらは一般的な緑色のレジストでした。
わざわざメーカーが赤色を指定したのでしょうかね。

033_20150224214300055.jpg 
ソノグラフがSD-1用に作ったアナログ出力基板です。コンラッドジョンソンお得意の簡素なディスクリート回路で構成されています。基板の半分は電源回路なので電源回路にも音質的な効果があると判断している事が判りますね。

068_20150224214659f8c.jpg 
スイングアームの回転軸の確認の為に分解すると塗布してあるグリスに少し錆が見られたので、清掃して新しいグリスの塗布です。

070_201502242150233b5.jpg 
スイングアーム部についていた鉄粉です。何処から鉄粉が入ったのかは判りませんがすごい状態です。

099.jpg 
オーバーホール・音質改善と順調に作業も進みピックアップの状態もまだ大丈夫なのであとは音出しエージングです。
物量投入していないのにもかかわらずなかなか良い音を聴かせてくれます。設計者の感性の良さが音に現れていますね。



関連記事
 2015_02_27


LINN IKEMI

Category: IKEMI  

053.jpg


今回は東京のK氏からの依頼でLINNのIKEMIです。
過去に2回LINNのサポートにてピックアップの交換を行い使い続けてきましたが最近音飛びが酷くLINNに問い合わせたところ純正ピックアップが無く修理できないとの事で此方にきました。
確かに現在新品で販売されているピックアップは外観は純正に見えますがSONYのピックアップと同じで中国辺りで作られているのでしょうね。

KARIKとはトレイの開口の意匠がちがっている位で外観はほぼ同じです。

003_20150205210021fb7.jpg 
アイパターンの電圧幅は有る様に見えますが波形に歪が見られました。
早速手持ちのピックアップと交換しましたが、手持ちのピックアップも音飛びが発生してしまいます。
3個購入していましたがどれも変わらずどうも以前購入していたピックアップは全滅の様なので再度海外から購入です。

008_20150205210608167.jpg 
入荷に約1カ月掛かりましたが再度ピックアップの交換です。
交換後アイパターンの電圧幅も大きく成りましたので元のピックアップは劣化していた様です、ただ波形はあまり綺麗でないのが気に成るところです。
新しいピックアップのレンズはトップコートが違うのか曇った感じに見えます。

017_20150205211155809.jpg   
コントロール基板・ドライブ基板の電解コンデンサは面実装タイプで作業性が悪く、電源ユニットはスイッチング電源なので高電圧タイプの電解コンデンサでおまけにカバー内に入る大きさの物でないと付けられず此方は寸法を測って手配です。
入荷まで一旦作業は中断です。


048_20150205211841f3c.jpg 
予定作業の完了後、音出しを始めてから約1日目に音飛び発生です。
交換したピックアップの波形があまり綺麗でなかったので再度ピックアップの交換です。
今度は何か歪む様な音がするので再度ピックアップを直前の物に交換を行い気に成っていた波形を電流調整にて修正を行いました。
今度は問題の無い綺麗な波形の状態と成ったので再度音出し確認ですが、またもや1日目に音飛び発生です。
経験上アイパターンはかなり良好なのでどうも他に問題が有りそうです。
色々と動作を確認して音飛びの原因に成りそうな所に対策を講じて再度音出し確認です。

060_20150205213501831.jpg 
まる2日問題なく再生出来たので音飛びに対応できたようです。
原因はLINNの構造設計の甘さに拠る物と思います。とは言う物の15年経っていますので仕方がない処も有りますが・・・
音はLINNらしくしっかりとした音作りで素の状態でも良いですね。



 2015_02_09



094.jpg

今回は香川のY氏からの依頼でYAMAHAのCDX-10000です。
特に不具合は有りませんがオーバーホールと音質改善の依頼で此方にきました。
YAMAHAのCDプレーヤーの表示管で輝度の落ちている物をまだ見たことがないのですが、他のメーカーの物となにか違うのでしょうか、くっきりと綺麗ですね。

006_20150202225901e0d.jpg  
ひとつ前のCDX-10000でピックアップを見た時に何時ものピックアップと違っておりあれ?と思いましたが今回も同じピックアップです。
何時も来ている物とはピックアップのレンズとカバーの形状が違っており、YAMAHAでのメンテナンス時に交換された互換性のあるピックアップだと思われます。

030_20150202230610f3b.jpg 
メーカーで修理を行ったにしては珍しくネジの締め忘れです。もう少しでモーターが脱落してトレイの開閉が出来なくなるところでしたが運がいいですね。

031_20150202230941ec1.jpg 
メイン基板の取付けステーがCDドライブユニットのベース板より折れて取れていました。年数が経つとプラスチックも弱く成るので仕方がない処でしょうか。

027_201502030056599e6.jpg
輸送時のピックアップ固定機構です。部品点数も多く凝った造りと成っています。


049_20150202231401b60.jpg 
このCDX-10000も足のアルミリングに曲りが有ります。プレーヤー自体が重いので動かした時に何かに当ててしまうとすぐ曲がってしまうので要注意ですね。

095.jpg 
オーバーホール・音質改善と順調に作業もすすみ音出しです。CDX-10000も最近行っている音質改善を施すと気持ちよくCDを聴く事ができますね。




関連記事
 2015_02_03




01  « 2015_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ

IPアドレス




PAGE
TOP.