プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村




62271.jpg  
今回は静岡のA氏よりの依頼でWADIA6のオーバーホールと改造です。
このWADIA6は昨年11月のオーバーホール・修理受付で此方に来ていましたが013.jpg トラブル発生の為に作業が中断となり、この度やっと完成したものです。
トレイ開閉にガタツキガみられたので確認するとトレイギアの歯が変形していました。
トレイを手で無理やり動かしたものと思われます。
このギアには脆化材は入っていない様なのですが材質が柔らかいので無理な力が加わるとこの様に歯が駄目になります。
019.jpg
ピックアップも寿命が来ていましたので交換です。
VRDS機構は読み取りの安定性が良いのかこれくらい電圧が低くなってもCDを再生出来てしまいます。
ただ振動に対してはかなり敏感で僅かな振動ですぐ音飛びしてしまいます。
030.jpg
何時もの様に電解コンデンサ交換や半田増しの実施です。
この基板は半田が乗り易く綺麗な半田増しができます。 
081.jpg
VRDS機構をアルミ円盤の物に交換や音質改善を行いほぼ作業は完了です。
この後音出しエージングを始め2・3時間位で再生中にミュートが勝手に動作する不具合の発生です。
以前にも今回と同じD/A・アナログ基板で同様の不具合が発生しておりどうもこのVerの基板特有の不具合の様です。
A氏との相談の結果、A氏にて再度WADIA6を購入後に続きを実施する事になりました。 
029_2014101510235886e.jpg
約半年後新たに購入したWADIA6が届きましたので作業の再開です。
今回購入したWADIA6の方が外観の状態が良いので元のWADIA6からオーバーホールや改造したパーツの移設です。 
081.jpg
D/A・アナログ基板は今回購入したものをオーバーホール・音質改善を行い作業もほぼ完了です。
半年以上の間をおいてなんとか完成となりました。 
052.jpg
A氏はもう1台当方で改造したWADIA6(7台目)を別途購入しておりますが1台は自分用で今回のWADIA6はお父さん用のようです。

関連記事
 2014_07_12


Q&A 一覧

Category: Q&A  



関連記事
 2014_07_08




06  « 2014_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ

IPアドレス




PAGE
TOP.