プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村




blog_import_53b8dce882ca6.jpg 
YAMAHAのミニコンポサイズのCDプレーヤーCDX-10です。
音を聴いたとき、色のついていない自然な音がでるので改造ベースにいいかなと思い色々と音質改善を行ってみました。

blog_import_53b8dce99fb64.jpg
出力アナログ回路用の電源電圧を±5Vより±12Vへ変更。
左奥にトランスを設けCDドライブの後方に3端子レギュレーターで電源を作成しました。
クロックはリクロックを行っています。

blog_import_53b8dceac591b.jpg
出力アナログ回路の抵抗・コンデンサを音質の良いものに変更
オペアンプはNJM2114よりOPA2604に変更
出力カップリングコンデンサはMUSEよりSILMICⅡ+ニッセイASPへ変更
DA変換後のフィルターがベッセル特性だったのをバタワース特性に変更(レスポンスUPの為)
出力の電流増幅トランジスタはOPA2604との相性(中音のガサツキ)が悪いので取り除きました。

blog_import_53b8dcec387cb.jpg
CDドライブのシャーシーにアルミ板の補強を追加
改造の効果
電源電圧の変更は音の伸びがとても良くなりました。
低中域は出力カプリングコンデンサの容量で調整を行いました。
抵抗の変更は音がかなりクリアに出る様になりました。
CDドライブのフレームの補強は全体に音が引き締まって音の分離がよくなりました。
リクロックは??です。

blog_import_53b8dcedb4229.jpg
以上の改造を施す事により以前1ppmクロックで改造したCEC CD3300Rを凌ぐ音が出るようになり、一時期はこのプレーヤーが我が家の標準機としてしばらく活躍してくれていました。

blog_import_53b8dceeda23b.jpg
改造を行ってから2年以上たっており最近読み込みが出来ない時があるのでアイパターンを確認しましたが1.16Vと全く問題の無いレベルでした。
かなり酷使していますがまだまだ使用出来そうです。

blog_import_53b8dcefdcf33.jpg
せっかくなので写真を撮り忘れていたコントロール基板の裏側の撮影です。
すっかり忘れてしまっていますが色々と改造を施していますね。


 2012_09_21




03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ

IPアドレス




PAGE
TOP.