プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村




RIMG6997.jpg  
今回は東京のM氏からの依頼でESOTERICのP-2・D-2のオーバーホールです。
昨年音飛びをメーカーで対応されその時にピックアップの供給の問題で今後のメンテナンスが難しいとの事で今後の事を考えて当方にオーバーホール依頼となった様です。
現状として「昔に比べ音が細くなったような、余韻や空間を感じさせる情報量がだいぶ少なくなったと感じております。」との事でした。

RIMG6834.jpg
ピックアップの状態は問題ないのですが、残念な事にHマーク付きに変更されていました。
K氏の感じた情報量の少なさの原因の大半はこれだと思われますね。

RIMG6890.jpg
このP-2のフィルムケーブルはコネクタ挿入部のガイドの役目をする樹脂プレートが殆ど脱落しておりました。
メンテナンス時に無理な力を掛けたのが原因と思われます。

RIMG6895.jpg
樹脂の接着にまる1日掛かってしまいましたがオーバーホール完了です。

RIMG6919.jpg
D-2の内部は初お目見えですね。
ちゃんと機能別での区画がされていますね。

RIMG6955.jpg
価格の差と思われますが、D-3と比べると使っているコンデンサのグレードが落ちています。
ただD-2もD-3も使用しているコンデンサの数が多いですね。

RIMG6998.jpg
D-2も無事にオーバーホールが完了しP-2とペアで音出しエージングです。

M氏からは
「初めての音出しの第一印象はクリアで解像度は確かに上がっているが少し音は固いかなと言った感じでしたが
COVITのおかげで家になかなか帰れず、通電したまま家人に指示して1週間ほど音出しをさせました。
ずっと聴き続けていたわけではなかったので耳のエージングが良い意味でされず、機器のエージングによる変化がより判りました。
第一印象とは違い硬質な印象が取れて、ボーカルの伸びの美しさや減の響きなど非常にリアルな音に成りました。
ピックアップの効果か?解像度が上がると共に情報量も多くなり、音に厚みも戻ったようです。(昔の印象に近いです)」
と頂きました。

同じプレーヤーでもピックアップで印象が変わる・・これはアナログプレーヤーのレコード針の良し悪しで音が変わるのと同じでしょうね。



 2020_06_02




06  « 2020_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

受付に付いて

只今、受付は休止中です。 DAC・トランスポートを含むCDプレーヤー専門です。 OH前提の上での不具合対応と成ります。 「修理のみ」の対応はリピーター機器に限定しています。 問合せは、下記メールをコピーペーストして送信ください。 mailto:meerschaum@wonder.ocn.ne.jp    山手サービス 高橋

全記事表示リンク

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

BARCO

CHORD

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

検索フォーム

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.