プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村




RIMG0578.jpg  
今回は1つ前のZIA NEW FUSIONの音質改善(Blue化流用)を実施した東京のW氏からの依頼でWADIA25のBlue化です。

RIMG0486.jpg
変更前に動作確認をすると入力4(BNC)からのデーターが認識できないので調べると入力のレシーバーICの不良である事が判りました。
入力の5もBNCなので今回この入力の修理は見送ることにしました。
レシーバーIC等の不良は過去に経験が無かったのでICを入手しておりませんでしたが、今後の事を考えて手配だけはして置きました。

RIMG0496.jpg
D/AコンバーターのICがDIPタイプなのでWADIA860よりWADIA16に近い基板の様にみえますね。

RIMG0517.jpg
D/AコンバーターICの変換に関係するコンデンサが全て容量抜けを起こしていました。
性能に影響が出るコンデンサには寿命の長いものを使って頂きたいですね。

RIMG0584.jpg   
変更内容はお見せ出来ませんが、音の仕上がりは上々と言ったところです。
WADIA6~WADIA850辺りまでに作られた機器はBlue化で潜在能力が出てきて良いでね。



 2019_06_01



 RIMG2296.jpg
今回は東京のN氏からの依頼でWADIA25のオーバーホールです。
突然リモコンが反応しなくなりミュートが動作しているそうです。

RIMG1902.jpg
リモコンについてはリモコン電池ケースのスプリング部の錆で接触不良を起こし誤動作していた様です。
ミュートについては5日間連続で音出しを実施しましたが、再現しませんでした。
関東方面では商用電源自体の電圧低下や瞬停も疑われるのでミュートはWADIA25の不具合では無いと思われます。

RIMG1952.jpg
WADIA定番の不具合の表示窓の脱落です。瞬間接着剤の耐久性を考えると仕方がないですね。
 
RIMG2286.jpg
作業性はかなり良いのでオーバーホールもすぐ出来ますね。

RIMG2306.jpg
音を聴くとWADIA850・860等との優位差を感じられず。購入者側のメリットを考えると疑問なところですね。


 2017_07_21




今回は神奈川のT氏からの依頼でWADIA25のオーバーホールとBlue化です。
現状低音が薄くなったのとテストCDにて315Hzでノイズが出るとの事です。

RIMG2260.jpg  
ノイズの原因がデジマスターの時は修理が出来ない可能性があるので先にノイズの確認です。
2日間位テストCDや通常の音だし用のCDで確認するもノイズの発生は無くWADIA25以外の問題であろうと判断しオーバーホール作業の実施です。

下に有るWADIA6は貸し出し予定の当方のWADIA6LTD-Blueです。Blue化の作業が続きそうなので音の比較用に貸し出しに踏み切れずにいます。
申し訳ないですが今しばしお待ち願います。

RIMG2168.jpg
D/Aアナログ基板はWADIA860とよく似ています。出力回路は同じに見えますので音の違いが有るとすればデジマスターのプログラムと繋ぐトランスポートによると思われます。

RIMG2163.jpg
WADIAらしい加工です。アルミの厚板をフライス加工で掘り込んでいます。1/3位は屑にする位の加工ですね。

RIMG2326.jpg
Blue化も無事完了し音出しエージングです。
音はWADIA850LTD-Blueとよく似た感じです。
WADIA850と同等でフラットな音作りなのでオーケストラ等の大編成のCDを聴くには抜群ですね。では小編成やボーカルはと思われるかも知れませんが此方も駄目な訳では無いですよ、中音が強調されているWADIA6LTD-Blueと比べると立体感に欠けますがかなりの物だと思います。






 2017_07_20




11  « 2019_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

受付に付いて

只今、受付は休止中です。 DAC・トランスポートを含むCDプレーヤー専門です。 OH前提の上での不具合対応と成ります。 「修理のみ」の対応はリピーター機器に限定しています。 問合せは、下記メールをコピーペーストして送信ください。 mailto:meerschaum@wonder.ocn.ne.jp    山手サービス 高橋

全記事表示リンク

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

BARCO

CHORD

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

検索フォーム

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.