プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村



ROKSAN CASPIAN

Category: CASPIAN  

blog_import_53b8dfaad8336.jpg
イギリスのROKSAN社のカスピアンシリーズで初期のCDプレーヤーです。
前面のトレイ開閉部分が1960~70年頃のベルトのバックルの様な特徴的な外観をしています。
このプレーヤーは使用中に急に高速回転になる事があるとの事で此方にきました。

blog_import_53b8dfac16513.jpg
早速カバーをはずしてみたところ大きなトロイダルコアトランスが眼に飛び込んできます。
ピックアップはSANYOのSF-P1を使っている様です。
IC・トランジスタ・コンデンサの大半が日本製でした。
組み立ても日本?でしょうか。
実際にプレイを始めて10分位すると確かにCDが急に高速回転を始めました。
スピンドルモーター関係の回路に不具合が起こっていると思われるので調査してゆくと制御電源の5Vが4.8Vしかなくこれを交換しました。
これで不具合が改善した様にしばらくは正常動作をしましたが、この後不具合再発です。
再度基板上のモータードライブ関係の回路を確認していると有りました、CDコントローラー用IC(フラットパケージ)の足の数本にまたがって何かが引っ付いています。
ルーペで確認するとICを半田付けする時のボンドです。
このボンドを丁寧に取り除いた後は不具合は起こらず順調に3日間の動作確認にパスし修理完了になりました。

blog_import_53b8dfad58f85.jpg
音は輪郭のハッキリした押しの在る音が出てきます。
分解能もそこそこに良く音楽性としてはいい物をもっていると思います。
外観が気に入ればお買い得なプレーヤーではないでしょうか。


 2010_10_19




07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

♪お知らせ♪

♪お知らせ♪

OH前提の上での不具合対応と成ります。
D/Aコンバーターを含むCDプレーヤーのみの受付になります。
詳細は
(お問合せ・ご依頼の前に)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
(オーバーホール・メンテナンス受付)
http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
29年度第一回受付は再開同日、2月26日深夜1時50分に閉じました。
ご依頼については、次回、受け付けをお待ちください。
問合せについては、
下記メールをコピーペーストして送信ください。
meerschaum@wonder.ocn.ne.jp
  山手サービス 高橋

全記事表示リンク

ブログ内検索

オーディオを想う

客先訪問

スピーカー

CDプレーヤー

BARCO

CHORD

Mark Levinson *更新

SONOGRAPH&conrad johnson&haman kardon

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者さま

♪ありがとう♪

プロフィール

山手サービス

Author:山手サービス
本業の制御の仕事があまりに暇なので趣味のオーディオのメンテナンスを始めたところ、自分の過去の仕事内容とメンテナンスがかなりの範囲で一致しており、気がつくと本業よりこちらのウエイトが大きくなっているこの頃です。
制御はアナログ・デジタル・マイコン回路設計、アッセンブラ・C言語・CADソフト、民生器機のマイコンボード設計・ソフト作成を経験して現在は制御盤設計製作を個人で行っています。
オーディオのメンテ修理ではCDPが一番気が入ります。何でって・・そりゃ音の変化が顕著に現れるのが嬉しくて。
ご依頼については

の主旨にご賛同いただいたうえでお願いいたします。

(ゆとり)OR(余力)

ブログ村

QRコード

QR

カテゴリ

ページランキング

ブログパーツ




PAGE
TOP.